[  ][  ][  ][  ][  ]
[  ][  ]
[  ][  ]
[  ][  ][  ][  ][  ]
[  ]








第11回研究大会 第11回研究大会







































[  ]
学会誌『自治体危機管理研究』第19号発行のお知らせ(2017.3.31)
学会誌「自治体危機管理研究」第19号「特集:化学災害と危機管理」を発行しました。

自治体危機管理研究 第19号
日本自治体危機管理学会誌
特集:化学災害と危機管理

目次

■特集「化学災害と危機管理」■
瀬戸 康雄 化学テロ現場対処技術の評価と開発
竹田 宜人 リスクコミュニケーションから見た化学災害
中村 勝美 CBRN対応と危機管理
三宅 淳巳 化学災害と危機管理
山下 博之 巨大地震発生時の大規模コンビナート火災にどう備えるか?
      ―石油コンビナート防災と地域防災とをつなぐ基礎自治体の役割―
吉岡 敏治 化学テロ対策の現状と課題:化学テロから人命を守るために

■研究報告■
市川 宏雄・小林 麻衣子・吉澤 佑葵・黒石 啓太
 製造業における防災・危機管理意識に関する調査

学会誌『自治体危機管理研究』第18号発行のお知らせ(2016.12.26)
学会誌「自治体危機管理研究」第18号「特集:2016年度研究大会」を発行しました。

自治体危機管理研究 第18号
日本自治体危機管理学会誌
特集:2016年度研究大会

■共通論題「大規模災害時の障害者対応の課題」■
小澤  温 障害者支援施設における施設職員の困難およびピアサポートに関する研究
      -東日本大震災の被災施設職員調査の結果から
川嶋 賢治 東日本大震災で被災した神経発達障害児・者の母親の心的変化の構造に
      関する検討
古山周太郎 ハリケーンサンディの被災における障害者等への復旧・復興期への対応
相馬 大祐 障害児者の相談支援事業から見えてくる災害時の障害児者支援のあり方
鍵屋  一 福祉施設の事業継続計画(BCP)作成研修手法の考察
北村 弥生 防災枠組の中での障害者・障害者の種別・障害者の日中活動場所居住場所

■分科会Ⅰ「災害・被災者対応における自治体職員の課題とメンタルストレス」■
工藤 陽久 東日本大震災における浦安市の取り組み
小山 雄士 災害・被災者対応における自治体職員の課題とメンタルヘルス
      -3.11における災害対応から-
村上 典子 災害時の遺体・遺族対応における、自治体職員の課題とメンタルストレス
      ~日本DMORT(災害死亡者家族支援チーム)研究会の活動を通して~
松井  豊 被災した自治体職員のメンタルヘルスについて-惨事ストレスを中心に

■分科会Ⅱ「大規模災害における国と自治体の役割分担 -熊本地震を題材として-」■
室崎 益輝 国と自治体の役割分担の視点から熊本地震を考える
佐々木晶二 最近の災害を踏まえた民間との連携をより重視した災害対策の提案
      について
白石 暢彦 応援に入った自治体の立場から熊本地震を考える
      (静岡県による熊本県嘉島町支援を振り返って)

■分科会Ⅲ「危機管理士1級セッション」■
村上 智哉 時系列で振り返る東日本大震災の被害と対応
塚原 信孝 東日本大震災からの復興の取組-いわき市に係る事例報告
藤倉 忠光 台風に備えたタイムラインの一考察

■分科会Ⅳ「大規模災害時の女性・男性の困難とニーズ」■
佐藤 咲恵 大震災時の女性・男性の困難とニーズ
納田さおり 女性防災
      ~東日本大震災から熊本地震に至る災害時女性対応の変遷とこれから~
中野 宏美 災害時の性暴力とは~見えないリスクを可視化する~
羽白  淳 男女共同参画の視点からの防災対策の現状と政府の取組
相楽 俊洋 防災活動における男女共同参画の取り組み
      ~千葉市防災会議男女共同参画の視点を取り入れる部会~
浅野 幸子 男被災時の女性/男性の困難から考える災害対策の意義と重要性

学会誌『自治体危機管理研究』第17号発行のお知らせ(2016.3.31)
学会誌「自治体危機管理研究」第17号「特集:交通と危機管理」を発行しました。

自治体危機管理研究 第17号
日本自治体危機管理学会誌
特集:交通と危機管理

目次

■特集「交通と危機管理」■
石川 敏行 鉄道と危機管理―運輸安全マネジメントの観点から―
杉山 友康 交通インフラと降雨に対する防災・減災対策
中村 昌允 安全はタダではない
町田 一兵 国際海上交通におけるリスクマネジメント
      ―リスクの定義及び海上交通の安全確保を中心に―
阿部 泰典 航空における安全の取組み
本田 茂樹 感染症に対する交通事業者の危機管理
      ―新型インフルエンザ等対策特別措置法を踏まえて―

■研究報告■
中林 一樹・久島 祐介・鉢呂 浩之
 台湾・921大震災の復興と現状―15年後の現地報告―
市川 宏雄・野上 達也・鈴木 愛美・佐々木 研一朗・吉澤 佑葵・黒石 啓太
 一般住民における感染症及び食品安全に関する危機意識に関する調査
市川 宏雄・野上 達也・鈴木 愛美・佐々木 研一朗・吉澤 佑葵・黒石 啓太
 民間企業(小売・運輸)における防災・危機管理意識に関する調査

学会誌『自治体危機管理研究』第16号発行のお知らせ(2015.12.25)
学会誌「自治体危機管理研究」第16号「特集:2015年度研究大会」を発行しました。

自治体危機管理研究 第16号
日本自治体危機管理学会誌
特集:2015年度研究大会

■共通論題「危機管理と法整備」■
横川 寧伴 無人航空機に関するルール整備の状況について
小牧兼太郎 東日本大震災における対応~原発避難者特例法を中心に~
渡辺 大介 東京都の危険ドラッグ対策について

■分科会Ⅰ「地方自治体にとっての「食品安全問題」…求められるリスク管理」■
遠藤 保雄 趣旨説明
唐木 英明 リスクを判断する方法―本能と理性の接点を探る―
栗本まさ子 食品の安全を守るためのしくみ~安心へ
      ―「食品の安全」…その確保のための制度・役割分担とその変遷―

■分科会Ⅱ「空家・老朽家屋の危機管理」■
行武 憲史 空き家の実態と危険性
寺澤 昌人 管理不全空き家に係る建築基準法に基づく代執行
木村 幸樹 鹿角市における危険老朽空き家対策の取り組み

■分科会Ⅲ「危機管理士1級セッション」■
後藤 武志 防災・減災の普及啓発―飯田市の挑戦!―
鵜飼  進 マルチハザードへの行政の対応(横須賀市の取組み)
納田 里織 災害時における自治体議会の果たす役割

■分科会Ⅳ「災害時の広域応援における関係機関の連携」■
小林 栄樹 東日本大震災々害派遣活動における自衛隊と関係機関との連携
外岡 達朗 大規模災害時の広域応援部隊の運用に関する考察
中井 幹晴 消防の広域応援と関係機関連携

学会誌『自治体危機管理研究』第15号発行のお知らせ(2015.3.31)
学会誌「自治体危機管理研究」第15号「特集:運輸・小売業と災害対応」を発行しました。

自治体危機管理研究 第15号
日本自治体危機管理学会誌
特集:運輸・小売業と災害対応

目次

■特集「運輸・小売業と災害対応」■
矢野 裕児 物流におけるリスクマネジメント
中塚 宏明 ヤマト運輸株式会社災害発生時の行動について
      ―東日本大震災発生時の取り組み―
木暮 敏昭 東京メトロにおける自然災害対策
林  博基 JR東日本における防災対策の取り組みについて
湯浅 恭史 2014年台風被害から見る事業所の代替戦略のあり方
水城  学 小売業と災害対応

■投稿論文■
山下 博之 地方自治体における震災時業務継続計画の波及に関する一考察
      ―なぜ、どのように策定されないのか―
     
■研究報告■
市川 宏雄・野上 達也・鈴木 愛美・佐々木 研一朗・竹内 桂・吉澤 佑葵
 防災・危機管理のリーダー的人災の必要条件に関する研究

学会誌『自治体危機管理研究』第14号発行のお知らせ(2014.12.15)
学会誌「自治体危機管理研究」第14号「特集:2014年度研究大会」を発行しました。

自治体危機管理研究 第14号
日本自治体危機管理学会誌
特集:2014年度研究大会

■共通論題「首都直下地震の被害想定と首都直下地震対策特別措置法の取り組み」■
中林 一樹 趣旨説明
田村 英之 首都直下地震の被害想定と特措法の新たな取り組み
藤兼 雅和 国土交通省の首都直下地震対策について
前田 哲也 東京都地域防災計画(震災編)の概要
奥島 正信 豊島区における首都直下地震対策への取り組み

■分科会Ⅰ「災害と公衆衛生―DHEATの意義と制度化」■
高野 健人 災害における公衆衛生的な活動を行う支援体制(DHEAT)の構築
      に関わる研究
金谷 泰宏 大規模災害に向けた自治体職員に対する教育訓練の現状と課題
坂元  昇 災害と公衆衛生-自治体の立場からDHEATの意義と制度化について

■分科会Ⅱ「近年の異常気象と自治体の対応」■
吉田 誠哉 異常気象について
林  孝標 近年の土砂災害とその対策
早坂 義弘 異常気象と自治体

■分科会Ⅲ「行政・民間組織における危機管理リーダーの育成」■
柳橋 則夫 防災を担う人材の育成
山本 晋吾 地域防災リーダーの育成事例「ひょうご防災リーダー講座」
竹本加良子 行政・住民・企業向け防災教育・訓練の取組紹介
      ―主体的な姿勢への導き―

■分科会Ⅳ「防災情報―住民への情報伝達」■
中森 広道 災害情報の受容とその特性-人々が望ましい対応をしない要因-
明田 大吾 仙台市における災害情報の伝達(東日本大震災での課題とその対応)
中本 敦也 防災情報―『住民への情報伝達』(国からの報告)

学会誌『自治体危機管理研究』第13号発行のお知らせ(2014.3.31)
学会誌「自治体危機管理研究」第13号「特集:災害時の連携と地域コミュニティの維持」を発行しました。

自治体危機管理研究 第13号
日本自治体危機管理学会誌
特集:災害時の連携と地域コミュニティの維持

目次

■特集「災害時の連携と地域コミュニティの維持」■
中林 一樹 大規模災害時の自治体間連携と被災地支援に関する研究
 ―東日本大震災にみる都道府県間支援の実態からの考察―
越山 健治 広域連携を見据えた災害対応組織のあり方
江原 勝幸 災害弱者における地域ネットワークの活用
照本 清峰 地域と学校の連携による実践的防災活動の可能性
青田 良介 福島第一原子力発電事故に伴う広域避難者の復興を支援する
 中間支援組織の役割と課題に関する考察

■研究報告■
市川 宏雄・中林 一樹・野上 達也
 危機管理における行政組織・民間組織・地域住民の連携に関する実態把握調査

学会誌『自治体危機管理研究』第12号発行のお知らせ(2014.3.15)
学会誌「自治体危機管理研究」第3号「特集:2013年度研究大会」を発行しました。

自治体危機管理研究 第12号
日本自治体危機管理学会誌
特集:2013年度研究大会

■共通論題「隣接自治体による広域防災計画の可能性と課題」■
中林 一樹 趣旨説明
佐々木 晶二 近年の災害対策基本法の改正と隣接自治体による広域防災の考え方について
山梨 智弘 葛飾区における水害対策の取組みについて
柿澤 佳昭 江戸川区における水害対策の取組みについて
川上 親徳 江戸川区・葛飾区との災害時相互応援協定について
加藤 孝明 コメント(メール)

■分科会Ⅰ「社会の危機と自治体の危機」■
早坂 義弘 首都直下地震対策の問題点
油井 教子 ICTに依存する自治体の危機
納田 さおり 児童虐待と社会的排除
中林 啓修 近年のテロの傾向とその対策について
 ―ホームグロウン、ローンウルブスへの対応を中心に―

■分科会Ⅱ「指定管理者の事故と危機管理」■
中邨  章 指定管理者制度と危機管理―制度と課題―
山梨 正人 指定管理者制度導入施設における安全管理対策
伊藤 久雄 指定管理者と事故-現状と課題

■分科会Ⅲ「地域防災計画の見直し」■
三浦 良平 高石市の防災施策~人命被害ゼロをめざして~
後藤 武志 より実践的な防災対策へ
 ~市政3本柱の1つ「安全・安心のまちづくり」の実現に向けて~
小貫 和昭 横須賀市の地域防災計画

■分科会Ⅳ「広域連携」■
重川希志依 災害時の被災内におけるロジスティックス
阪本真由美 自治体間の広域連携による行政機能支援について ―東日本大震災の事例より―
赤松 俊彦 大災害における地方公共団体間連携
計倉 浩壽 関西広域連合における広域防災の取り組み

■分科会Ⅴ「災害時の被災地内におけるロジスティック」■
谷川 敏治 高速道路休憩施設の防災拠点化について
吉田 治生 大規模災害発生時における重要通信の早期確保に向けて
 ~地域自治体を中心とした災害時措置計画の重要性について~
田中 義行 大規模災害発生時における重要通信の早期確保に向けて
 ~東日本大震災の経験を踏まえて~
境 真一郎 JMP(ジャパンメディカルパートナーズ)の取組みについて

学会誌『自治体危機管理研究』第11号発行のお知らせ(2013.3.31)
学会誌「自治体危機管理研究」第11号「特集:社会的リスクを考える―地域の安全・安心―」を発行しました。

自治体危機管理研究 第11号
日本自治体危機管理学会誌
特集:社会的リスクを考える―地域の安全・安心―

目次

■特集「社会的リスクを考える―地域の安全・安心―」■
小宮 信夫 犯罪リスクをどう軽減するか――自治体が演じるべき役割
小林 良樹 治安に関する「安心」について―「警察に対する信頼」の視点からの一考察
川上 千春・緒方 素子
 病を抱えながら生活をしている人々を支える訪問看護ステーションの現状
佐々木 幸孝 消費者問題への自治体の対処
遠藤 保雄 食品問題
山本 俊哉 科学的根拠と地域協働に基づくセーフコミュニティ・プログラム
甘利 康文 「事故」に対応するための体系的方法
中林 啓修 東京電力福島第一原子力発電所事故における自治体の自主的対応とその原因

■研究報告■
市川 宏雄・西村  弥・砂金 祐年・佐々木一如・飯塚 智規
 東日本大震災後の都市住民の防災・危機管理に関する意識傾向
 ~第2回ウェブアンケート調査の結果を通じて~

■研究ノート■
鈴木 秀洋 
 コミット手続の複線化による危機管理対応力の向上と 地域防災計画修正の手続過程

学会誌『自治体危機管理研究』第10号発行のお知らせ(2012.12.15)
学会誌「自治体危機管理研究」第10号「特集:2012年度研究大会」を発行しました。

自治体危機管理研究 第10号
日本自治体危機管理学会誌
特集:2012年度研究大会

目次

■共通論題「BCPにおける行政と民間の連携」■
松原 忠義 大田区におけるBCPの取り組みについて―大田区及び区内企業のBCPと連携
細包 憲志 大丸有地区における公民協調の事業継続計画
吉井 博明 大災害時の行政と民間の連携促進とBCP

■分科会Ⅰ「東日本大震災を踏まえた災害医療の今後のあり方について」■
竹内 栄一 東日本大震災の教訓を踏まえた東京都の災害医療体制の構築
立石 順久 東日本大震災を踏まえた災害医療の今後のあり方について
 ―医療従事者の立場から―
千田  良 これからの災害医療ロジスティックはどうあるべきか?

■分科会Ⅱ「災害発生時のロジスティクスと今後の課題」■
丹  勝義 茨城県の緊急物資輸送体系
樋口 恵一 大災害におけるサプライチェーン・リスクマネジメント
高橋 孝一 企業の事業継続戦略の多様化とサプライチェーンの強化

■分科会Ⅲ「新しい東京都の被害想定と首都直下地震対策」■
中林 一樹 趣旨説明
加藤 孝明 首都直下地震と防災まちづくりの課題
鍵屋  一 自治体減災戦略の展望―住宅耐震化を中心に―
野口 庄司 新しい東京都の被害想定と首都直下地震対策

■分科会Ⅳ「大災害における情報伝達手段の確保」■
白石 暢彦 大災害における情報伝達手段の確保
 ~東日本大震災の教訓とその後の取り組み~
長尾 一郎 大災害における情報伝達手段の確保~物作りの観点から~
梶浦 敏範 大災害における通信手段の確保~ICTガバナンスの確立~

学会誌『自治体危機管理研究』第9号発行のお知らせ(2012.3.31)
学会誌「自治体危機管理研究」第9号「特集:東日本大震災、自治体、危機管理」を発行しました。

自治体危機管理研究 第9号
日本自治体危機管理学会誌
特集:東日本大震災,自治体,危機管理

目次

■巻頭論文■
Luise K. Comfort Reflections on the Triple Disasters, March 11, 2011, from an American Perspective

■特集「東日本大震災,自治体,危機管理」■
中邨  章 悲劇から学ぶ自治体の危機管理―反省と展望
真山 達志 被災自治体におけるローカル・ガバナンスの確保 ―垂直・水平補完のあり方―
渡辺 武達 減災に役立つ情報とメディアの責任~積極的公正中立主義の視点から~
平  修久 東日本大震災におけるボランティア活動の支援について
菅原 慎悦・城山 英明 原子力防災と地方自治体
多賀谷一照 危機的事態と法制度のあり方
Evan Berman, Dean Karalekas, Philippe Cacia, Taro Kurokawa
A COMPARISON OF ‘311’ AND KATRINA FROM CITIZENS’ PERSPECTIVE

■研究報告■
市川 宏雄・佐々木一如・砂金 祐年・西村  弥・飯塚 智規・三浦 正士
首長および担当課における防災と危機管 ~防災・危機管理に関するアンケート調査結果~

■研究ノート■
宇佐美 敦 災害時要援護者の安全を目的とする防災福祉面での危機管理政策 に関する考察
 ―東日本大震災の事例に触れながら―

学会誌『自治体危機管理研究』第8号発行のお知らせ(2011.12.15)
学会誌「自治体危機管理研究」第8号「特集:2011年度研究大会」を発行しました。

自治体危機管理研究 第8号
日本自治体危機管理学会誌
特集:2011年度研究大会

目次

■共通論題「東日本大震災における行政と民間の役割」■
松崎 秀樹 東日本大震災における行政と民間の役割(浦安市)
桑野 孝人 東日本大震災における行政と民間の役割(公益社団法人日本国際民間協力会)
服部  功 災害時にライフラインとして小売業物流が果たした役割

■特別セッション「大規模災害と遠地避難」■
大橋 良一 大規模災害と遠地避難(加須市)
村田  崇 大規模災害と遠地避難(南相馬市)
牛山久仁彦 自治体が直面する遠地避難の現状と課題

■分科会Ⅰ 「東日本大震災を踏まえた地域防災計画の見直し
 ~地震・津波対策の充実・強化~」■
室崎 益輝 基調報告
山口 英樹 東日本大震災を踏まえた地域防災計画の見直しについて
神山 光義 神奈川県地域防災計画(地震災害対策計画) の見直しに向けた
 地震災害対策の検討状況
小林 恭一 災害対策本部の初動と危機管理

■分科会Ⅱ ワークショップ「都市縮小時代の大都市の復興都市計画を考える」■
饗庭  伸 都市縮小時代の大都市の復興都市計画を考える
米野 史健 集合住宅復興の視点から
阿部 俊彦 首都直下地震後の密集市街地における空間計画の視点から
佐藤 慶一 住宅再建の視点から

学会誌『自治体危機管理研究』第7号発行のお知らせ(2011.4.30)
学会誌「自治体危機管理研究」第7号「特集:自治体と危機管理」を発行しました。

自治体危機管理研究 第7号
日本自治体危機管理学会誌
特集:自治体と危機管理

目次

■特集「自治体と危機管理」■
中邨  章 大災害と自治体の危機管理―研究のこれまでとこれからの課題―
青山  佾 危機管理概念の拡大と進化
多賀谷一照 危機管理と広域化・広域対応
林  春男 自治体の危機対応能力向上のためのISO22320の制定
真山 達志 危機管理に必要な自治体の能力
南   博・金澤 雅樹 インターネットによる自治体の情報受発信と住民意識
 ―2010年度における宮崎県の3つの連続災害を事例として―
吉井 博明 自治体と危機管理~豪雨災害時の市区町村の対応課題と必要な備え~

■研究報告■
市川 宏雄・西村  弥・砂金 祐年・佐々木一如・飯塚 智規
 都市住民の防災・危機管理に関する意識傾向~ウェブアンケート調査の結果を通じて~

学会誌『自治体危機管理研究』第6号発行のお知らせ(2010.12.15)
学会誌「自治体危機管理研究」第6号「特集:2010年度研究大会」を発行しました。

自治体危機管理研究 第6号
日本自治体危機管理学会誌
特集:2010年度研究大会

目次

■共通論題「水害―避難そして復興―大都市の場合、地方都市の場合―」■
岡本 正男 土砂災害と危機管理
山﨑  昇 墨田区洪水ハザードマップについて
横溝 良一 都の河川事業における自然災害への対応について

■分科会Ⅰ「大規模災害とターミナル難民」■
久田 嘉章・村上 正浩
 新宿駅周辺地域における駅周辺滞留者対策・救急災害医療対策の取組
守  茂昭 大規模災害とターミナル難民
渡邊 正美 東京メトロの大規模災害時の対応

■分科会Ⅱ「避難対策の向上方策」■
須見徹太郎 水害避難を巡る諸課題について
横田 真二 避難対策の向上に向けての消防庁の取組について
上山 健三 川口市災害時要援護者対策要領

■分科会Ⅲ「地域・生活再建過程の最適化に関する研究経過報告」■
加藤 孝明 「復興イメトレ」からみえる復興シナリオと復興課題
紅谷 昇平 家計制約に基づく世帯の生活再建過程の柔らかな最適化
牧  紀男 首都直下地震における東京都の住宅再建シミュレーション
飯塚 智規 復興プロセスにおける課題の検証―最適化に向けて―
中林 一樹 どのような首都の復興をめざすのか

■分科会Ⅳ「DMATの災害医療活動と自治体の役割」■
大友 康裕・北川 喜己 災害時における医療と消防の連携の重要性について
川内 敦文 DMATに係る都道府県及び地方ブロックの役割
坂東  淳 DMATと国民保護体制
近藤 久禎 DMATの体制,国,自治体の役割

学会誌『自治体危機管理研究』第5号発行のお知らせ(2010.3.31)
学会誌「自治体危機管理研究」第5号「特集:これからの災害復興を考える」を発行しました。

自治体危機管理研究 第5号
日本自治体危機管理学会誌
特集:これからの災害復興を考える

目次

■特集「これからの災害復興を考える」■
顧林生 四川大地震における復興の取り組みと今後の課題
Edward J. Blakely Taking New Orleans from the Storm: Recovery Management Lessons for Civic Leaders Post Katrina
中林 一樹 これまでの災害復興の考え方と人口減少時代の巨大災害からの復興
木幡  浩 事前の復興計画・条例の現状と今後を考える

学会誌『自治体危機管理研究』第4号発行のお知らせ(2009.12.7)
学会誌「自治体危機管理研究」第4号「特集:2009年度研究大会」を発行しました。

自治体危機管理研究 第4号
日本自治体危機管理学会誌
特集:2009年度研究大会

目次

■共通論題「大規模集客施設と自治体の危機管理」■
北後 明彦 大規模集客施設の防災・避難上の特色と留意点
佐野 衆一 森ビル震災対策 六本木ヒルズの対策を中心に
村上 法芳 横浜アリーナ防災対策と自治体との危機管理の対応について

■分科会Ⅰ「高齢化社会と防災」■
飯島 義雄 高齢化社会における防災対策~現状と課題,今後の展望~
中村 昭雄 高齢化社会と防災~地域と大学との連携・高島平団地の事例~
山﨑  理 新潟県中越沖地震での要援護者対応

■分科会Ⅱ ラウンドテーブル「今春の新型インフルエンザ対応を振り返って」■
岡田  貢 今春のインフルエンザ対応を振り返って
川田 諭一 今春の新型インフルエンザ対応を振り返って
住本 章博 神戸市における新型インフルエンザ初動対応について

■分科会Ⅲ「災害時の生活支援と復興―三宅島全島避難の教訓を糧に―」■
成澤 廣修 災害時の生活支援と復興―三宅島全島避難の教訓を糧に―
早坂 義弘 富士山噴火
平野 裕康 2000年三宅島噴火災害における避難生活支援
松原 忠義 大田区における避難者支援対応について
和田 正幸 三宅島全島避難と都の対応―私自身のかかわりを中心に―

■分科会Ⅳ「地域・生活再建過程の最適化に関する研究経過報告」 ■
市古 太郎 「地域協働復興」論の意義:第二トリガー論
加藤 孝明 復興状況イメージトレーニング(復興イメトレ)の標準手法と今後の課題
佐々木一如 復興シナリオの構築に関する考察:
 復興過程にある被災住民・自治体への調査を通じて
照本 清峰 都市型地震災害における空地利用の課題
牧  紀男 すまいの再建シュミレーション
中林 一樹 首都直下地震からの復興の危機と事前復興対策―東京の挑戦的取り組み―

学会誌『自治体危機管理研究』第3号発行のお知らせ(2009.3.30)
学会誌「自治体危機管理研究」第3号「特集:危機管理の苦悩と展望」を発行しました。

自治体危機管理研究 第3号
日本自治体危機管理学会誌
特集:危機管理の苦悩と展望

目次

■特集「危機管理の苦悩と展望」■
大野 慎一 災害時における「多文化共生」をめざして
佐々木 誠 危機管理担当者の苦悩
林  春男 防災意識を持続することの難しさ
山口 鶴子 地域健康危機管理の課題
 新型インフルエンザ対策と自治体の危機管理組織について

■研究ノート■
市川  稔 基礎自治体における危機管理対策の課題
 図上訓練への参加を通じて得た知見を中心に
砂金 祐年 安心・安全まちづくり政策の構造分析
 自治体担当部局,住民組織支援,及び条例条文の類型化の試み

■第3回定例研究会 講演録■ 東田 雅俊 実務家の経験に学ぶ 阪神・淡路大震災,鳥インフルエンザ,福知山線列車事故等

学会誌『自治体危機管理学会』第2号発行のお知らせ(2008.10.20)
学会誌『自治体危機管理研究』第2号「特集:2008年度研究大会」を発行しました。

自治体危機管理研究 第2号
日本自治体危機管理学会誌
特集:2008年度研究大会

目次

■基調講演「想定すべき大規模な火山噴火」■
藤井 敏嗣 想定すべき大規模な火山噴火

■研究報告「都市型水害への自治体対応」■
田中  淳 都市型水害について

■分科会1「市町村合併と防災」■
金谷 裕弘・嶋田 貴洋 合併に伴う市町村の防災上の課題
北垣 哲夫 「市町村合併と防災対策」~みんなの力で命と暮らしを守る~
田谷  聡 市町村合併と救急――その効果と課題
林  智和 防災対策における市町村合併のメリット・デメリット
 ~市町村合併を挟んだ災害経験から

■分科会2「地域・生活再建過程の最適化に関する研究」■
市古 太郎・村上 大和・中林 一樹
 東京圏基礎自治体における首都直下地震を想定した都市復興準備対策の現状
加藤 孝明 首都直下地震における復興状況想定の試行
 ―埼玉県における復興イメージトレーニングの実践―
越山 健治 統計指標から見た阪神・淡路大震災における都市変容に関する基礎的考察
西村  弥・市川 宏雄・飯塚 智規 FGIによる住民意識の調査―復興イメージを中心に―
中林 一樹 待ちの復興から攻めの復興へ

■分科会3「災害と地域コミュニティCCPの意義」■
成澤 廣修 災害と地域コミュニティ継続計画の意義
星野巳喜雄 沼田市地域防災訓練(案)
松崎 秀樹 浦安市のコミュニティ熟成施策
松原 忠義 災害時のCCPにどのようなことが求められるのか

■分科会4「コミュニティと危機管理」■
大石田久宗 コミュニティと防災
善養寺幸子 災害支援まちづくり~職住密接の免震タウン~
辻中  豊 コミュニティと危機管理:2006―7自治会全国調査から

学会誌「自治体危機管理学会」創刊号の発行について (2008.10.1)
学会誌『自治体危機管理研究』創刊号「特集:地域防災を再考する」を2008年3月発行しました。
今号では、特別寄稿として米国における政治学・行政学分野での危機管理研究の第一人者である、米ジョージア州立大学のウィリアム・ウォー教授に、アメリカの自治体における危機管理について論じて頂きました。また、特集では「地域防災を再考する」というテーマで、研究者、実務家等の皆さんからのご寄稿を頂いています。

自治体危機管理研究 創刊号
日本自治体危機管理学会誌
特集:地域防災を再考する

目次

【巻頭論文】 William L. Waugh, Jr. Local Emergency Management in the United States After the Katrina Disaster
(和訳)ハリケーン・カトリーナ後の米国における地方の危機管理

【特集】「地域防災を再考する」
永松 伸吾 「地域防災」概念の発展とガバナンスの課題
金谷 裕弘 消防の広域応援の変遷と現状―緊急消防援助隊を中心として―
上原 泰男 東京災害ボランティアネットワーク―社会と個人を繋ぐ小さな歩み―
阿曽  晋 ■中越沖地震の現地リポート〔新潟日報〕■ 被害―何が起き,どう対処したのか,中越の教訓は生かされたのか
三島  亮 地震による原発被災の徹底的な検証を
中村  茂 二度の被災からみえてくるもの~住宅被害を中心に

【研究ノート】
宇佐美 敦 危機管理への組織対応と計画立案に関する一考察
佐藤喜久治 都道府県国民保護計画に見る国民保護対策本部の課題と対策
多田 浩之・猪俣 敦夫・熊平 美香・能瀬 与志雄・大野 浩之
 非常時情報通信・危機管理におけるICS(非情報指揮システム)とTDR(災害救援通信)


学会誌の発行について (2007.08.08)
当学会では、学会誌『自治体危機管理研究』を発行しております。
詳細は、当ホームページ、ニュースレター等でお知らせいたします。


[  ]
[  ][  ]
[  ]
Copyright (C) 2006- Japan Emergency Management Association. All Rights Reserved.
[  ]
[  ][  ][  ]
[  ][  ][  ][  ]